このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

スタッフレポート

スタッフによるレポートを掲載しています。

口腔周囲・頸部・口腔内の経穴について、勉強会で発表して

ガムマッサージ

 …癒し・美容効果もあるが、お口の中には、ツボをマッサージする事によって疾患を改善させる医療

  効果もある。

 口腔周囲・頸部の経穴

 ・水溝…鼻と上口唇の間、上から1/3の所にある。牙関緊急・顔面神経麻痺・顔面の浮腫。

 ・承奨…下口唇の下のへこんだ所。顔面麻痺・顔面腫脹・歯肉炎・歯痛・流ゼン。

 ・廉泉…オトガイの下、喉仏の上。舌下の腫脹・疼痛・舌骨筋麻痺。

 ・禾リョウ…小鼻の少し舌。牙関緊急・口の歪み・鼻出血・鼻閉塞

 ・迎香…小鼻の横。口角の歪み・鼻出血・鼻閉塞・副鼻腔炎。

 ・燕口…口角部。口唇疱疹・顔面神経麻痺・三叉神経痛・流ゼン・歯痛。

 ・上迎香…鼻のつけね。急性鼻炎・結膜炎・涙腺炎。

 ・散笑…ほうれい線の中央。顔面神経麻痺・急性鼻炎・鼻詰まり・過敏性鼻炎・顔面痙攣。

 ・鼻流…鼻の穴直下。顔面神経麻痺・急性鼻炎・鼻詰まり・過敏性鼻炎・上歯痛・脳卒中。

 ・廉泉…喉仏の両脇。舌の腫脹・失音・声枯れ・流ゼン・扁桃腺炎。

 ・蛾根…耳下。急性慢性扁桃腺炎・咽頭痛。

 ・外金津玉液…喉仏の上、両脇。口渇(舌下腺に近い為、唾液が分泌される→口臭予防)・口腔潰瘍・

        舌炎・舌筋麻痺・歯痛・三叉神経痛。

 ・下関下五分…耳たぶより少し前。顔面神経麻痺・三叉神経痛・耳鳴・偏頭痛。

 ・ガイリョウ…口角の真っ直ぐ下。顔面神経麻痺・三叉神経痛・歯周炎・急性慢性歯髄炎。

 ・侠承奨…口角下の少し内側。顔面麻痺・三叉神経痛・口腔潰瘍。

 ・鬼床…下顎角の少し上側。顔面神経麻痺・三叉神経痛・歯周炎・顎関節痛。

 ・地合…下あごの先。歯周炎・歯痛・顔面神経麻痺・胃痛・消化不良。

 口腔内の経穴

 ・ギン交…上唇小帯と歯根の接合部。副鼻腔炎・根尖病巣→根管治療必要。

 ・唇里…下唇粘膜上部。口臭・歯肉炎・口腔乾燥・口腔潰瘍・顔面神経麻痺・悪心・嘔吐。

 ・頬里…口角から3cm内側の頬粘膜部。歯肉潰瘍・顔面神経麻痺・三叉神経痛。

 ・懸命…上唇小帯中央。顔面麻痺・脳卒中・癲癇・精神錯乱。

 ・舌下穴…舌両側側縁。口腔潰瘍・舌苔・扁桃腺炎・急性咽頭炎。

 ・上顎穴…上中切歯口蓋側前縁。歯周炎・歯痛・頭痛・鼻炎・感冒。

 ・海泉…舌小帯中央。口渇・流ゼン・舌の腫脹・しゃっくり・糖尿病。

(感想)

 お口に関係するツボがこんなにある事に驚いた。ツボをマッサージする事で様々な症状を軽減できる

 かもしれないので、例えば口渇の方には唾液分泌を促すツボをマッサージする等、試してみたいと

 思った。

                                  衛生士  岡本

  2016/05/12   ふくだ歯科

「乳歯ー無理に抜かないで」について、勉強会で発表して

6歳前後になると、乳歯が抜けて永久歯が生え替わり始める。20本の乳歯が生え替わり、新たな

永久歯も加えて計32本になるのは17~18歳頃と、歯の生え替わりは長期間に及ぶ。

人によっては、親知らずの歯が生えずに、計28本の場合もある。

乳歯の抜ける仕組み

  歯茎の内部で永久歯の成長が始まると、乳歯の根っこが縮むように消失していき、最終的に抜け

 落ちる。

歯が生え替わる時期に注意すべきこと

 ・グラグラする歯でも、根っこが残っている可能性もあり、その状態で無理に引き抜くと、歯茎を

  傷付けたり、歯が割れたりする恐れもある。無理に抜こうとせず、歯科医に相談するとよい。

  ・歯がぐらついている間は歯茎に炎症が起きやすく、出血することもある。仕上げ磨きの際、痛がる

   場合は、ブラシが強く当たらないよう配慮する。

    ・歯科でのフッ素塗布や、フッ素入りの歯磨き粉などを上手に使い、虫歯を予防する。

    ・歯の生え替わりの時期には個人差がある。他人と比べない。

このような場合には…

    ・ぐらつく歯が気になって触ってしまう低年齢の子。

        →触るなと言っても難しいので、口に雑菌が入らないように、触る場合には手を清潔にしてからと

            教えてあげると良い。

    ・乳歯が抜ける前に永久歯が出てきてしまった。

        →永久歯が斜めに生えないように処置が必要となる場合もある為、気付いたら早めに受診する。

生え始めの永久歯―必ず仕上げ磨き

   生え始めの歯は汚れが付着しやすく、虫歯に注意が必要となる。特に6歳臼歯は手前の歯の陰に

   なって見えづらく、磨きにくい。歯の生え替わる時期は、口の中の状態が大きく変わる為、8歳

   ぐらいまでは親が仕上げ磨きをしながら、口の中をチェックしてあげるのが良い。12歳臼歯が

   生え始める時期は、子供に磨き方をよく教える。デンタルフロスを使用するのもオススメ。生え

   始めの低い歯は、歯ブラシを斜め横から入れて、細かく動かして磨くと良い。 生えた歯が成熟し、

   安定するには5年程かかるとされており、虫歯予防の為にも、歯科でフッ素塗布をしてもらうのも

   有効である。

【感想・考察】

 歯の生え替わりの時期は、親や子供も歯に関して何かと気にかける一方で、子供本人に全て歯磨きを

   任せてしまうケースも多いように感じられます。私達としても何を、また、どのように伝えるか悩む

   ことも多かったので、今回の内容から指針となる情報を得ることが出来て良かったです。参考にして

   いけたらと思います。

                                 衛生士 河本

  2016/05/05   ふくだ歯科
タグ:小児

最新の歯周治療講演会に参加して

~ストレスを少なく患者に対応するには~

◎健康に良い行動をとるには

悪くなる可能性が自分の中にどのくらいあるのかや治療で歯を削るという重大性や自覚症状などが

あれば行動をおこすための危機感へと繋がります。

そこで患者さんの危機感が減るようにはどうすればいいのかプラスの意見を具体的に与えることで

行動へと繋がるそうです

◎行動を支える基本要件

①知識・・・知っていることや知っている内容、 患者さんを納得させられる知識をもつ

②スキル・・何か行うために必要な能力、コミュニケーションスキルなど

③マインド・・・物事に対する姿勢や考え方、相手に応じたものを考える

◎動機づけ(モチベーション)とは

 一度だけでなく維持することが動機づけ

「何か目標とするものがあって、それに向けて行動を立ち上げ、方向づけ、支える力」

<外発的モチベーション>

 人間の生存を目的とするもの

 「脅し」「ご褒美」「ほめる」

   →長期的には効果が得られない

<内発的モチベーション>

 自らやってみたいと思うこと

 「やりがい」「好奇心」「興味」

   →例えば、歯茎が引き締まったなどの自分での発見や教わった通りにやるとこう変わった!

   という好奇心があれば継続に繋がる

◎叱らず、勇気づけるの基本形

 ほめるということは上下関係が前提であり、あまり期待していない状態であったという意味。

 できていないことなどを厳しく指摘をすると、ダメ出しは劣等感や人格否定になるので、できない

 言い訳を見つけて課題から逃げようとしてしまう。

  ①「主観を伝える」+「質問」

   相手への敬意をはらって質問をし、全て教えるのではなく一緒に考える

   「歯ブラシをこのようにすると汚れが取れやすいです」

   「どの方向だと動かしやすいですか?」

  ②「誘い水」

   「例えばこんなやり方がいいかもしれませんね。」

   「こんなふうにすると続けられるかもしれませんね。」

◎ストレスの感じ方

 ストレス・・・要求、見通し、支援

 <患者さんにとってストレスと感じること>

   要求・・・難しい磨き方、たくさんの清掃具

   見通し・・いつ治るのか、いつまでやるのか

      支援・・・説明がない、わかってもらえない

    <患者心理>

         優越感・・特別に大事に扱ってほしい

         承認・・・認めてもらいたい、わかってほしい

         独占・・・独り占めしたい→時間を守ること

         あこがれ・・優れたものと同じでいたい

         損したくない・・メリットのあるものを求めたい

         その他の欲・・・新しい、数少ない、珍しいものを

感想

    この講演会に参加して歯周治療についてや患者さんとの関わり方について改めて考えることができ

    ました。今まで患者さんへのTBIはこちらから一方的に行いがちでした。

    しかし、この講演会で患者さんと一緒に考えて発見をしてもらうことが大切だと分かりました。

    これからは患者さんにもどのように歯ブラシを動かすと磨きやすいのかなど一緒に考えていただける

    ような言葉がけをしていきたいと思います。

                                  衛生士 松本

  2016/04/03   ふくだ歯科

「ガムマッサージ 実技編」について、勉強会で発表して

◎前準備

1: 患者さんに歯磨きをしていただく

2: マスクとマッサージ手袋をつけて手洗いをする

3: 術者は患者さんの頭の後ろ12時の位置に座る

4: 口腔内を観察する

→穴があいている歯はないか   出血している所はないか

 歯茎が腫れていないか     義歯が入ったままになっていないか

 口内炎がないか        口唇が荒れていないか

◎確認事項

・口腔内を観察した後、患者さんにお口の中で痛い所がないか確認しましょう。

→痛みがあったり腫れていたり出血しているということは、炎症があるということなので

 ガムマッサージを行ってはいけません(重度の歯周病の場合)

・マッサージの途中で強い痛みを感じたり、唾液が溜まって苦しくなったら手をあげて

 もらうよう患者さんに伝えておきましょう。

ジェルの塗布について

手のこうに出す。(5分間程度のマッサージの場合)

マッサージの時間が長くなるようだったら、トレーに出すなどする。

(体温でジェルが固まってくるため)

注意事項

・ジェルをチューブの先から直接指に取ってはいけない。

(トレーやダッペングラスなどに出してから指で使う)

・一度使った手袋は石鹸で洗った後、必ず廃棄する。

・マッサージの途中で手袋が破れた場合十分に手洗いをして新しい手袋に変える。

・穴のあいている歯や被せたり詰めたりして治療してある歯の鋭縁に触れてはいけない。

・万が一、口腔内で自分の指が傷ついたら、必ず病院で感染の有無を検査する。

・手袋は大きめのものは使わない。

 (指先に隙間ができることによってフィーリング効果が損なわれることがある)

マッサージをしていく順番

下顎前歯唇側→下顎左側臼歯→下顎右側臼歯

→上顎前歯唇側→上顎左側臼歯→上顎右側臼歯

動かし方(3種類)

1、 指を左右同時にくるくると回しながら歯頸部から歯根分にかけて動かす。

1回指を回すのに1秒ほど時間をかけて回す。

※この時指は歯列に平行になるように置く

回数→往復3回

2、 歯間乳頭の指圧

回数→2回ずつ

一か所につき3秒ほど指圧

1秒 力を入れていく

1秒 力を留める

1秒 力を抜いていく

※31番と41番の間の指圧をする時は指を重ねて指圧する。

3、 指の腹を使って歯頸部から歯根分の順番で大きくだえんを描くようにこする。

左右同時に3回こする。

その後 3~3まで片手で大きくこする。

ガムマッサージは口蓋、舌側をすることもあるが、嘔吐反射や不快感がでることも あるので、

基本的には唇側頬側のみでも良いとのことでした。

(口蓋側、舌側をする場合は第一大臼歯あたりまででマッサージを行う)

感想

ガムマッサージの手順などについて詳しく知る事ができました。

患者さんにする機会がこれから先あるかもしれないのできちんと した知識を頭の中にいれて患者さんに

不快感をあたえないガムマッサージができるよう 相互に練習するなどしていきたいと思いました。

                                     衛生士  加藤

  2016/03/16   ふくだ歯科

糖尿病と食事について、勉強会で発表して

糖尿病(2型糖尿病)

 食事をとると、栄養分が小腸から血糖となって血管に吸収される。その血糖をグリコーゲンとして

 肝臓に貯蔵するのがインスリンの役目。糖尿病はインスリンが不足する病気。

症状

 ① のどの渇きが激しい、渇きが止まらない。

    ② お茶又は水をよく飲む。

 ③ 排尿回数・排尿量が多い→多尿

 ④ 尿に糖が出る。但し、

     高齢者は糖尿病にかかっていても尿に糖がでない場合がある。

     糖が出ても糖尿病でない場合

        ・妊婦、胃手術の直後、激しい運動をした後

 ⑤ しっかり食べても、すぐおなかがすく

    ⑥ 食後、眠くなる

    ⑦ 食べてもやせる

    ⑧ 全身がだるく、疲れやすい

    ⑨ 下半身(特に陰部)がかゆい

    ⑩ 中年太りで、後頭部~うなじにかけて繰り返し湿疹、毛囊炎ができる

    ⑪ 目がかすむ

    ⑫ 足がつる(ケイレンしやすい)

    ⑬ 立ちくらみ

    ⑭ 手足のしびれ

    ⑮ インポテンツ

    ⑯ 月経異常

    ⑰ 物覚えが悪くなった

    ⑱ 手を裏返して見よう:4本の指につながる腱にそって手のひらの組織が厚くなっている。

         ひどくなると、指が引っ張られるような感じになる←「デュピュイトラン拘縮」

      この部分の組織の肥厚症は糖代謝異常のサインの一つである

    ⑲ 集中力がない

    ⑳ 糖尿病患者は不眠症、過眠症、むずむず脚症候群などになりやすくなる

食事

  毎日バランスよくとる

・だれが食べてもよいもの

  カボチャ、あずき、エンドウ豆、タマネギ、スッポン、海藻、サンマ、 サバ、 イワシ、貝類。

・食物繊維が多いもの

・マグネシウムを含む食品

・大豆、にんじん:血液中の過剰な糖分や脂肪分を取り去る特殊な細胞を活発にし て体質を改善する

                              (農水省四国農業試験場)

・GI: 「グリセミック指数」の低いもの

     グリセミック指数:食品ごとの血糖値の上昇度合いを間接敵に表現する数値

・EPA:「非インスリン依存性糖尿病患者にEPAを投与した場合、血清脂質、アポタ ンパクが改善

                  する」(第39回日本糖尿病学会)→「オイルサーデン」     

・リノール酸: リノール酸に糖尿病予防効果

            (米パデュー大学とペンシルベニア州立大学の研究チーム)

          肉やチーズに含まれるリノール酸の一種が糖尿病の発症を抑えるこ とがわかった

                                  ←実用化を目指す  

・コーヒー    

・魚をよく食べる男性は糖尿病になるリスクが低い(2011年国立がんセンターが発表)

   魚に含まれている脂肪酸などがインスリンの分泌に影響を与えている可能性がある

  血糖値を急激に上げない食事が大切     

・よくかんで、ゆっくり食べる   

・満腹になるまで食べることをさける(腹7分目)  

・まとめ食いをしない :  食事回数を減らさない  

・できるだけ決まった時刻に食事する  

・寝る前(2時間前)の飲食をさける  

・午後9時までに食事を終わらせる

   夕食が遅くなるときは途中でおにぎりなど軽食をとり、帰宅後はおかずだけにする  

・香辛料や薬味を使い、なるべく減塩する

   塩分が多いと主食やお酒がすすむ  

・野菜、きのこ、海草類をしっかり食べよう

   食物繊維が血糖の上昇をおさえるが、繊維が多くても「カボチャ」「芋類」「トウモ ロコシ」は

           エネルギー量が多いので食べ過ぎないようにする

・メニュー

   バラエティーのあるメニューにする、炭水化物を減らす

・清涼飲料水やジュースは控える

   100%ジュースにも糖分がたっぷり入っている

まとめ

 以前、糖尿病と歯周病が双方向的に影響し合うことを発表しました。糖尿病患者さんは 医師の指導

    の下、食事療法にも配慮されていると思われますが、その予備軍と思われる 方々は、それほどまで

    に食事に気を配っておられないのではないかと考えられます。

 歯周病患者さんに対しては糖尿病の兆しがないかなど日頃から、見落とさないようにし ていければ、

    食事面などに関する情報も予防の一助になるのではないかと思います。

                                   衛生士 赤木

  2016/03/02   ふくだ歯科

「歯石がついているとなぜよくないか」について、勉強会で発表して

1.歯石はどのように形成されるのでしょうか

歯石は唾液によってつくられるわけではなく、実はプラークの中の細菌によりつくられます。

プラーク細菌がなければ歯石は形成されません。

歯石形成の最初のステップは、プラークの中の細菌が歯とくっつくことです。歯にくっついた細菌は

2週間くらいのうちに死んで石灰化します。石灰化した細菌同士がくっついて歯石のコア(芯)になり

ます。そのコアにまた別の細菌がくっついて、歯石は少しずつ大きくなっていくのです。

いずれにしても、プラークだけでなく歯石をつくらせないためにも、ブラッシングなどのプラーク

コントロールが大切です。

歯石を大きく成長させるのには、唾液が重要なはたらきをしています。唾液のpHが上昇して口腔内が

アルカリ性に傾くと、石灰化が促進され、歯石がどんどん成長するのです。つまり、細菌が歯石形成

の最初のきっかけをつくり、唾液は歯石の成長の助けをしている、ということができます。

2.なぜ歯石を除去しないといけないの?

歯石は、歯周組織と接触するプラークの量を増やすはたらきをしています。歯石ができると、その周り

に大量のプラーク付着をすることになります。歯石の周りに付着しているプラークが歯肉を攻撃する

ために、歯肉に赤みが生じたり、腫れができたりします。さらに、歯石自体が歯肉組織を傷つけること

もあり、その傷が潰瘍につながることもあります。このような理由から、スケーリングなどで歯石を

除去することは大事なのです。

3. 「歯肉縁上歯石」と「歯肉縁下歯石」はどう違う?

歯石には形成される場所によって、違う名前が与えられています。歯肉の先端よりも歯冠側にあり、

外から確認できるのが歯肉縁上歯石。歯肉の先端よりも歯根側、つまり歯周ポケットの中にあって

、外から確認できないのが歯肉縁下歯石です。

歯肉縁上歯石は、黄白色をしており、成長すると数本の歯にまたがって形成され、大きな固まりと

なります。歯肉縁上歯石は歯との付着力が弱く、スケーリングによって簡単に除去できます。

一方、歯肉縁下歯石は、褐色や暗褐色のものが多く、強く石灰化していて非常に硬いのが特徴です。

歯肉縁下歯石は歯のセメント質にがっちりくっついているので、簡単には除去できません。

4. 歯周ポッケト内に歯石があると、炎症は治まりません。

歯周ポッケト内に大量のプラークがあると、プラーク内の細菌が繰り返し歯周組織を刺激します。

炎症は「ドミノ倒し」のように次から次へと閉鎖的に起こりますので、これを止めるために、原因と

なるプラーク、そしてそのすみかとなる歯石の除去が重要なのです。

《感想・まとめ》

症例や治療について、患者さんに説明し、理解・納得していただくことは信頼関係を築く第一歩と

なります。今回のレポートは患者さんに伝わりやすい内容にまとめてありますので、参考にして

いきたいと思いました。

                                 衛生士 関口

  2016/02/17   ふくだ歯科
タグ:歯石

ガムマッサージ導入法のDVDをみて

ガムマッサージ デンティスト・ハイジニストコース 理論編

歯科医院で行われている歯茎マッサージ

 6~7年前から話題に。

  歯茎の黒ずみは歯肉の血流不足が原因

  歯茎マッサージ→血行が良くなる

口の働き

・咀嚼:食物を噛み切り、砕く

・嚥下:食物や飲み物を飲みこむ

・呼吸:息をする

・発声:声を出し、喋る

・表現:怒り・悲しみ・喜びを表す

・道具:咬む・舐める・吸う

・感覚:味覚・触覚・温感

・消化:唾液分泌

  一つの器官がこんなに役割を果たすのは他に見ない

 歯茎のマッサージは歯周病の予防、歯茎の色を改善する、

  口臭を改善するだけでなく、癒しの効果も期待できる

抜群の癒し効果

・口は、食物の最初の入り口

・体に害があるか否か、選別する器官→食べるか食べないか吐き出すか

・人体の中で、非常に敏感な器官

・人類の歴史を通して、あらゆる民族・国民に共通の習慣→キスというもの

・相手に委ね、心まで通い合わせる事ができる (言葉を話す)

  だからこそ癒される

医療現場での効果

☆ベビーマッサージ

    ・脳の発育を促進

    ・運動機能をアップ

    ・赤ちゃんのストレスを緩和

☆タクティールケア

    ・認知症や末期癌の方の痛みや不安を和らげる方法としてスウェーデンで生まれたケア手法

     →看護士が直接赤ちゃんに触れてあげることによってご機嫌が良くなる、良く笑う

       …ケアに有効ということで始まった手法

     →他の人に触れられることで非常に心が安らぐ

        →ガムマッサージも直接的なふれあいの手技

ガムマッサージは世界の潮流

 パリ…お口のマッサージ→歯科医院ではなくエステのサロン…新しい分野のマッサージ

    需給バランスの崩れ→需要(患者)が減ってきて供給(歯科医院)が増えている

    歯科医院のイメージ…痛い、高い、怖い→気持ちいいんですよ、美容にもいいんですよ

大きな美容効果

    年齢を重ねると…深いほうれい線、マリオネットライン(唇の端に縦に伸びるシワ)、唇の上下に

    シワ …筋肉の衰え →筋肉の張りを取り戻す…美容効果を生む

医療行為と医療ではない行為

・「虫歯があります」は、診断行為

・「炎症があります」も、診断行為

・「入れ歯を入れなければいけません」も、診断行為

      …一般の方はこうした表現をしてはいけない

・「穴があいてますよ」

・「少し血が滲みますね」

・「奥に歯が無いと良く物が噛めないでしょう」

これらは、実態の表現で診断行為では、ない。

表現の仕方で違ってくる

ガムマッサージの位置づけ

・医療行為;医療法において、国家資格を持った者だけが行う事ができる治療

        医師・歯科医師・看護士・歯科衛生士

・医療類似行為;医師、歯科医師免許を持つ者が行う医療行為以外の治療で、 国家資格を持って施術

                             可能な技術

                             按摩・柔道整復・鍼灸・指圧

・民間療法;医療類似行為の領域を侵さない範囲で施術が認められている技術

       タイ式マッサージ・リンパマッサージ・カイロプラティック、リフレクソロジー

日本歯科医師会の見解

    歯磨きサロンについて

    重度の歯周病でない限り、人の歯を磨くことは医療行為ではない

私達が、国民の健康に寄与できる方法

    患者さんが少ない…潜在需要の掘り起こしの努力をしていないから

    ・なぜ虫歯や歯周病があっても歯科医院に行かずに放置するのか?

    ・治療せずに放置するとどうなるのか?

        あらゆる疾病は重症化しなければ医療費はかからない

    ・個人だけの問題ではない

    ・ガムマッサージが医療費を削減する

        →啓蒙の努力をしていない

正しい知識の裏付けをもって、ガムマッサージを実践しましょう!

・見様見まねの危なさ

・口腔は、複雑な器官である

・唾液から血液も、感染の媒体である

歯式…右上10番台、左上20番台、左下30番台、右下40番台

触ってはいけない歯茎(ガムマッサージを行えないもの)

    重度の歯周病

    ・全ての歯の歯頸部に炎症があり、部分的に腫れている

    ・炎症部位を圧迫すると出血し、痛みを訴える

    ・排膿を伴う場合がある

    細菌感染を起こして「ガムマッサージをやったからひどくなった」などと言われてはいけない

    スケーリング・ルートプレーニングなど一連の歯周病の治療を受けて健康になってからやって差し

    上げる

    更に重度の歯周病

        根尖病巣ができてしまっている→フィステル、排膿

        ・指で触れるとぶよぶよとした感触

        ・押すと膿が出てくる

    フィステル(漏孔)→根尖病巣・根分岐部病変…根管治療をして治してからガムマッサージに

                                        移行する

    白板症・口腔カンジタ症→きちんと治してから行う

    口唇ヘルペス→触ってしまうと他へ飛んでしまうので触らない

    歯を抜いたばかりの歯茎→「マッサージをしたらまた腫れた」と言われる可能性がある

                                                 治ってから行う(1か月くらいしてからで良い)

    インプラントの手術をしたばかりの歯茎…「マッサージをしたら腫れた」と言われる可能性がある

                                                                          ちゃんと上部構造が入ってから行う

    インプラントのアバット…ちゃんと上部構造が入ってから行う

    強い嘔吐反射がある方

    ・嘔吐反射は、特に舌側が強い

    ・口蓋の咽頭に近い部分も、強い

    ・頬側は、ほとんど無い

    ・舌側は、5番の遠心側より奥に入れない

    ・少しでも嘔吐反射がある場合、舌側のマッサージは、行わない

    ・ヒーリング効果が妨げられる場合、舌側は行わない→大きく口を開けないといけない為

    基本的に舌側は行わないという考え方で良い(頬側だけ行うというスタンス)

    口腔内の粘膜に口内炎や傷がある方

    ・アフタ

    ・咬傷や火傷

    ・磨きすぎによる擦過傷

    ・欠けた歯や尖った充填物や補綴物の縁による褥創性潰瘍

    鼻づまりの方

    ・口を塞がれることによって、息ができなくなる方

    咽頭痛がある方

    ・風邪をひいている方は、避けましょう

    唇が荒れている方

    ・口角炎

    ・乾燥によるひび割れ

    口唇を引っ張ったりすることによって出血してしまうことが考えられるので止めておいた方が良い

触って良いか否か、紛らわしい歯茎

    骨瘤(舌側・頬側・口蓋側〔口蓋隆起〕)→行って良い

    ・隆起した瘤状の骨であり、膨らんでいるが触れると硬い

    ・舌側にも頬側にもできるが、病的なものではない

    ・あまり強く圧迫すると痛みを感ずることがあるので注意…粘膜が薄い為、優しく行う

    舌苔・歯痕舌(シコンゼツ)→行って良い(舌は触らないので問題ない)

    入れ歯を入れたままの歯茎(総義歯・部分床義歯)→行えない(取って頂く)

    入れ歯を取った歯茎(総義歯・部分床義歯)→行って良い

    ・総義歯も部分床義歯も入れ歯を外した状態で歯茎に炎症が無ければマッサージの対象となる

    ・普段、入れ歯によって歯茎が圧迫されているため、マッサージによるヒーリング効果は高いと

        思われる

【感想・考察】

ガムマッサージは自分ではほとんど扱ったことのない分野だったこともあり、大変勉強になりました。

今まで自分としては簡単に取り入れやすいものという印象だったのですが、レポートするにあたり、

やはり正しい知識と裏付けに基づかなければ自信をもって取り組むことは出来ませんし、何となく

行ってしまうならガムマッサージに限らず何事も危険となり得るのだと改めて再認識できました。

このDVDでは、理論から方法に至るまでひとつひとつ丁寧に説明されていて分かりやすかった

ですし、「触ってはいけない歯茎」や「触って良いか否か、紛らわしい歯茎」など知らなかったことも

多く、興味深く拝見する事ができました。今後に役立てていけそうだと感じました。

                                                                                                                   衛生士 河本

  2016/02/07   ふくだ歯科

「DHとして自立するために」について、勉強会で発表して

<DHのおもしろさ、たいへんさ>

1.口腔の健康がもたらす意義

口腔が健康であることの意義は患者さん各個人によってさまざまであるが、患者さんが日々の生活を

送っていく上で非常に重要な位置を占めている。

・食事がおいしくできる

・笑顔がすてきである

・歯をくいしばってがんばる

・全身の健康を守る

・会話がはずむ

・感情を表現する

・歌を楽しむ

・愛情を表現する

2.患者さんにとってDHが存在する意味

歯周病を含む歯科疾患は、慢性的な疾患、生活習慣に深く関わった疾患であり、治療からメインテ

ナンスまで長期間続くことになる。

→DHは健康な口腔を守っていくための支援者の一員として単にプラークコントロールの方法を指導

するだけではなく、健康な口腔を守っていくために、より深く患者さんの生活習慣にまでかかわる

ような関係を築くことが要求される存在

患者さんの気持ちを聴く、共感、励まし、生じてくる問題についてともに考えていくなど患者さんに

とって重要で不可欠な存在になりうる

3.DHが担っている役割

◎DHは、患者さんが健康な口腔を獲得し維持管理していくための支援者

→・口腔内を健康な状態に改善するための援助

 ・口腔内の状態や問題点などの適切な情報提供

 ・患者さんの行動変容の支援

 ・SRPを的確に実施する  など

<歯科医療におけるDH>

1.受付、診療補助

①受付での心がけ

 受付は歯科医院の顔であるため、患者さんに安心して治療が受けられる歯科医院であると感じて

 もらえように心がける

②アシスタント業務での配慮

・患者さんに気を配り、治療をうけることの不安などを表情やしぐさ、言葉から察しリラックスして

 もらえるように、笑顔で明るく声をかける

  →患者さんを安心させたり治療に対して患者さんの協力度を高めることができる

・患者さんの症状を聴いて、治療内容を予測し、歯科医師が何をしてほしいのかを考えたアシスタント

 を心がける

 →すばやく的確に治療が行えるようにアシスタントを行うことは患者さんの負担を軽くし、信頼性を

 高めることにもつながる

③消毒・滅菌、薬剤などの整理・保管

・消毒、滅菌を適切におこなう

・薬剤や材料の保管と在庫管理

  など日常の業務がきちんと行われてなければ患者さんに対して歯科医療をおこなうことができない

感想

歯科衛生士は患者さんにとって安心感を与えられたり、信頼できるような存在でないといけないという

ことを再確認することができました。そのためには正確な知識や技術が必要です。患者さんに「この

衛生士に任せて大丈夫なのか、、、」などの不安感を少しでも持ってもらわないよう本を読んだり練習

などをして知識や技術を磨いていきたいです。

                                 衛生士 松本

  2016/01/31   ふくだ歯科

歯肉退縮について、勉強会で発表して

歯肉が下がってくる原因について

歯を支えている骨がなくなってくるから

(歯肉が退縮するためには歯肉より先に骨がなくなっている)

1歯が生えた時に元々骨がない場合

2歯が生えた時には、骨があったが後になってなくった場合

3歯肉自体に問題がある場合

(薄い歯肉は歯肉退縮のリスクが高いと言われている。)

1最初から骨がない場合(唇側の多くみられる)

歯の大きさと顎の大きさにアンバランスがあったり、歯の位置異常や傾斜、歯の捻転があると歯が

生えそろった時点ですでに骨がないという事が起きる。

=歯肉退縮を起こしやすい

2後で骨がなくなる場合

歯周病が主な原因

ポケット周囲に停滞するプラーク中に生息する細菌は、食物残渣を分解し 歯肉の炎症を誘発する

有害物を産生する。また内毒素や酸素を有するために、歯槽骨まで炎症が進み骨の吸収を起こす。

歯周病は重傷にならないと自覚症状が出にくく又一度歯周病によってなくなった骨は 基本的には元

には戻らない

他にも不適切な矯正治療によって骨がない方向への移動(頬舌側移動)を急速に行うと骨がついて

これなくなり結果として歯根を覆う骨がなくなってしまう。

3歯肉自体に問題がある場合(薄い歯肉)

→一番関わってくるのが毎日のブラッシング

薄い歯肉は強いブラッシング圧や硬いブラシの使用に対する抵抗が低くなっている。

又、先ほど説明した歯が歯列からはみ出しているような場合(=骨が最初からないい場合)

は歯肉が薄いことが多くそのうえ歯がはみだしている分、ブラッシング圧がかかり 二重三重に

歯肉退縮のリスクが高くなってくる。

ブラッシングと歯肉退縮の関係

・柔らかめの歯ブラシ→歯肉退縮を起こしている歯面4.67%

・硬めの歯ブラシ  →歯肉退縮を起こしている歯面9.42%

・ブラッシング圧約200g→歯肉退縮なし

・ブラッシング圧約400g→歯肉退縮有り

★薄い歯肉は普通に磨いているつもりで強いブラッシング圧がかかるので要注意!

また、歯肉の炎症にばかり気を取られて歯肉退縮のリスクの高い部位を見過ごしていると バス法

を指導したとたんに歯肉退縮が起こりだすこともある。

(バス法は歯頸部のプラークの除去やマッサージ効果はあるがその反面、歯肉に ブラッシング圧

がかかりやすいため)

なので歯肉退縮を予防するためにも、患者さんの磨き癖をしっかりと把握し 患者さんにあった

ブラッシング指導をすることが大切。

感想

患者さんの中でも歯茎が下がることを気にしている人は多いと思うので歯肉退縮がどうして起こる

のかを詳しくしれたので良かったです。歯周病によってなくなった骨は元には戻らないので骨の

吸収を最小限におさえれるようクリーリングでのお掃除やブラッシング指導をしっかりと行って

いきたいと改めて思いました。

又、普段私たちが歯周病に効果的とおススメしているバス法でも一歩間違えれば 歯肉退縮の原因

になってしまうかもしれないという事をしっかりと頭にいれて 圧の説明もきちんとしてきたいと

思いました。

                                  衛生士 加藤

  2016/01/17   ふくだ歯科
タグ:歯肉退縮

超音波スケーラーについて、勉強会で発表して

超音波スケーラーを安全に正しく使用するために

感染対策をきちんとしよう

1)エアロゾルの問題

 人の口腔内には、細菌(好気性菌、嫌気性菌など)、ウイルス、血液、唾液の存在、その他の多くの

 気づかぬ患者さんの疾病があります。それらが、超音波スケーラーの施術により、エアロゾルとなり

 汚染環境をつくってしまいます。

 注意点1患者さんと術者の防護が重要

 注意点2障壁の保護

     隣の患者さんとの壁をつくるなど、チェアサイドの環境も大切です。

 注意点3部屋全体の空調の管理

 注意点4操作

     エアロゾルの飛散を防ぐ(適正なパワーの選択、水量のコントロール)ことが重要です。

 注意点5チップの保管

     チップは滅菌パックに入れることが望ましいです。

2)生体を不必要に傷つけないために

  適正なパワー、チップ、水量で施術を行わないと、患者さんに対して、疼痛、知覚過敏、歯石の取り

  残し、歯根面への損傷など与えることになってしまいます。その目的に応じた「適正なチップ、適正

    なパワー・水量」を選択することが基本です。そして、禁忌症の患者さんには使用しないことと、

    注意事項を守って施術することが欠かせません。

超音波スケーラーの「基本のき」を知っておこう

STEP1歯石の探知

             術前にエックス線写真で確認しながら歯石を探知しておかなくてはなりません。特に歯肉縁下

             に対しては、器械での操作のため常に探知が欠かせません。歯石が取れていることに気づかず

             強いパワーで続けていると根面を傷つけるばかりでなく、知覚過敏を起こす原因にもなって

             しまいます。

STEP2操作

     当て方)

  ◎チップの使用角度は、刃のあるものは歯面に対して20度で傾斜させます。縁下に対しては、限り

        なく0度に近い角度にし、15度以上根面からひらいてはいけません。

     ◎刃先がある場合、当てる位置は歯石の上でも下でも取ることができます。歯石の上からプッシュ

        するよう刃先を当てるという方法は、超音波スケーラー独特のものです。 力のかけ方)

     ◎操作のポイントは術者がいかに「力」を抜いた施術ができるかです。ハンドピースは、軽く保持して

         微妙な回転を加えることで、チップのスムーズな動きとより細やかな部位への到達を可能に

         します。

       動かし方)

      ◎メインテナンスではほとんど歯石が付いていない状態なので、なめらかな動きの方が効果的で

         す。ゆっくり(1mmくらい)細かく常にチップを動かし続けること(スウィーピングストロング)。

      ◎動的治療の場合は短いストローク(タッピングストローク)が好ましいです。

      ◎急性症状を起こしたり、腫れている歯肉には慎重に施術します。いきなり超音波スケーラーを

         使わず、できれば避けること、敗血症を起こす危険があることを考慮します。

《感想》

歯科衛生士として、ハンドスケーラーとの違いや、超音波スケーラーならではの正しい使い方をきちん

と把握したうえで使用していきたいと思います。

                                       衛生士 関口

  2015/12/14   ふくだ歯科
タグ: